稼げるアダルトアフィリエイト。しかし、法律違反で逮捕の可能性も

一般

稼げるアダルトアフィリエイト。しかし、法律違反で逮捕の可能性も!?

アフィリエイトをするときにジャンルって考えますよね。美容・ファッション・ダイエット・育児・金融などなど様々ですが、このときほとんどの人が「アダルトジャンル」について一度は検討されると思います。

そう書いている私もその一人で、実際にアダルトサイトを運営していました。「…していました」という過去形で表現したのは、既に撤退したからなのですが、恐らく興味のあるジャンルの一つには違いないので、今日はアダルトジャンルについて少々解説していきましょう。

(1)アダルトは稼げるのか?

ぶっちゃけた話、ここが一番興味のあるところだと思います。

結果から言うと「稼げます!」

理由は単純、老若男女興味があるジャンルだからですね。そのため、男女・世代を意識したサイト作りをしなくても、ジャンル設定に特徴を持たせればアクセスは十分集まります。アクセスが集まればコンバージョン率との掛け算ですからおのずと報酬が発生します。

そして、そのコンバージョン率もノンアダルトに比べて非常に高く、しかも、「月額動画会員」のプログラムに申し込んでくれると、申し込んだ人が退会しない限り毎月報酬が発生しますから稼げます。

(2)ジャンル設定で決まる

アダルトアフィリエイトは確かに稼げます。そのため、一般的なカテゴリは競合が多く上位表示をさせるにはサイトを徹底的に作り込まないといけません。一般的に「女優」「女子高生」「制服」と言ったメジャーなジャンルは競合が多いですね。

一方、マニアと言われるジャンルは参入者が少ないため、マニア狙いのサイトが当たる可能性は十分あります。これは、アフィリエイター自身の趣味と合致しないので参入者が少ないとも言えますが…(笑)

ちなみアダルトサイトと聞くと男性向きと思われがちですが、最近は「女性向きのコンテンツ」というものがあります。行為そのものより雰囲気を重視した作品がメインなのですが、性に関する意識は時代とともに変化していますから、このトレンドの波にうまく乗れるとアクセス増が見込めますよ。

(3)ブログ開設は海外サーバーじゃないとダメなのか?

これは大きな誤解です。

まず、無料ブログのほとんどはアダルトコンテンツが禁止されていますが、FC2ブログはアダルトコンテンツでも開設することができ、ブログ内でアダルト広告を貼ることも可能ですから海外でなくても大丈夫なわけです。

しかし、海外サーバーが取り上げられる理由は「無修正動画をアップできるから」というウワサと、「海外の有料サーバーのほうが日本より格安」であることの2点が広まった結果と言えるでしょう。

(4)海外サーバーだと違法行為にはならない?

よく、「無修正動画を海外サーバーにアップすれば海外だから日本の法律が及ばない」と言われますが、実はこれは大きな間違いと言われています。以下は弁護士ドットコムに投稿されている内容です。

▼以下引用

【質問】無修正の動画や画像等が合法の国のアダルトサイトに、日本人が日本国内からわいせつな画像や動画等を投稿した場合、何らかの罪に問われるのでしょうか?

【回答】日本から外国のプロバイダのサーバにわいせつな画像データを蔵置し、日本からのアクセスを可能にした場合は、わいせつ電磁的記録記録媒体公然陳列罪に問われる可能性があります。

(弁護士ドットコムより)

このようにサーバーを国外に設置しても無修正動画は摘発のリスクを背負うことになります。アダルトサイトは稼ぐことができますが、児童ポルノ規制法などアダルトを取り巻く環境(法律)は日々変化していますから、「今はよくても将来ダメ」という可能性も高いわけです。

「動画まとめ」も危ない?

さて「アダルトアフィリエイトで逮捕」なんて記事を見たことがあると思いますが、これは”無修正”や”児童ポルノ”など完全にアウトな行為を行っているアフィリエイターが逮捕されているわけです。

「だったら、動画まとめは?」

と、思われるかもしれませんが動画まとめは著作権のリスクを背負うことになります。現在、日本の著作権は親告罪と言って「この動画著作権違反だから摘発して!」と権利者が申し立てを行わない限り警察が動くことはありません。

しかし、TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)の会議で「著作権は非親告罪化の方向」で調整が進められていますから、将来的に著作権で摘発される心配はゼロとは言えません。もちろん、動画サイトにアップしているのは別のユーザーになるわけですが「違法性を承知してまとめている」となると限りなくブラックと言えます。

ただ、実際問題はすべてのサイトを摘発するのは難しく、アダルトに関しては「一線を踏み越えたらアウト!」と言うスタンスで運用されている側面がある(グレーゾーン)ように思います。

もし、アダルトアフィリエイトを考えているのであればこういった関連法規も理解しておいたほうがいいのですが、正直、”副業”アフィリエイターがそこまで調べてアダルトアフィリエイトをするのは労力が大きいと思います。

個人的には同じ興味があるとっても”性”ではなく”芸能人”を扱ったトレンドアフィリエイト(リンク)のほうが倍以上稼げますからアダルトアフィリエイトからは撤退しています。

LINEで送る
Pocket

プロフィール



サラリーマンアフィリエイターの坂田澄夫です。現在のネット収入は年間数十万円で家族旅行などの資金に役立てています。このサイトでは私が10年以上の経験をもとに、稼げない人の理由や稼ぐための方法を無料公開していきますのでぜひ参考にしてください。なお、筆者への連絡はこちらのフォームをご利用ください。

PAGE TOP