Bloggerやyoutubeからアドセンスを申し込まないほうがいい理由

ASP

Bloggerやyoutubeからアドセンスを申し込まないほうがいい理由

広告がクリックされただけで報酬が発生する『Google Adsense(グーグルアドセンス)』 アフィリエイトをする上で欠かせないASPですから申請される方も多いはず。しかし、アドセンスの審査にはハードルが高いことでも有名ですので、今日はアドセンスの審査上のポイントをまとめました。

1人1アカウント

まず、アドセンスのアカウントは1人1個と決められていますので、複数のアカウントを取得することは例外はあるものの基本的にできません。

何より怖いのは、度重なるポリシー違反を重ねアカウントが無効化(退会処分)されると同一名義での再取得は無理という点です。そのため、アカウントを取得したら退会処分を受けないよう慎重に運営しましょう。当然、申込み画面で「住所」「電話番号」などの個人情報を求められます。

【関連記事】アカウントが無効になった人が再びアカウントを取得する方法

審査申請サイトは独自ドメイン必須

個人情報を入力すると「ウェブサイト」の入力を求められます。これは審査申請サイトのことですが、2016年3月から『独自ドメイン』のサイト(http://△△△.jpなど)しか受け付けなくなりました。

アドセンスの審査用サイト、サブドメインではエラーが表示される

seesaaブログなどの無料ブログはアドレスがサブドメイン形式(http://○○○.seesaa.jp)になっていますが、この形式ではエラーが表示されます。つまり、無料ブログを審査用サイトとして申請できないと言うことです。

これまでアドセンスの審査は無料ブログで申請するのが鉄板でしたが、これからは独自ドメインを取得し、レンタルサーバーと契約してワードプレス(WordPress)をインストールしてサイトを構築するなどの手間が生じるわけです。逆を言うと「無料ブログでパッと作ったサイトではなく、しっかり作り込んだサイトでないと審査はダメ」と言うことですね。

ただ、多くの方が誤解していますが長期的に見れば同じ記事を投稿するにしても無料ブログよりワードプレスのほうがSEO的に有利です。これはgoogleが名言していますので間違いありません。また、無料ブログサービスは仕様変更やサービス終了のリスクがありますから、サイトを資産として考えればワードプレスがおすすめです。

気になる料金ですが、レンタルサーバーで格安と言われているのがロリポップ!です。一番お手頃なライトプランで月額250円~です。ワードプレスのインストールもワンクリックでできますから初心者向きとも言えます。

また、ドメインも「.com」「.jp」などの種類によって異なりますが年間1,000円程度ですからサーバー代と合わせてもお手軽と言えるでしょう。ちなみに、ロリポップでレンタルサーバーを契約するなら、独自ドメインの取得は同じ系列が運営するムームードメインで取得しましょう。運営が同じ系列ですのでワードプレスの独自ドメインの設定がワンクリックで完了するメリットがあるからです。

Bloggerやyoutubeから申し込むときは要注意!

これは「Bloggerでアドセンスをやろう!」「youtubeでアドセンスをやろう!」と思っている方に大きく関係します。

まず、審査用サイトにBloggerのアドレスを入力すると、『ERROR_CONTENT_URI_API_HOST blogger.com から直接 AdSense にご登録ください。』と言うエラーメッセージが登録されます。これは「bloggerにアドセンス申し込みページがあるので、そこから申し込んでね」と言う意味です。一見すると「だったら、bloggerのページから申し込もう!」と思われるかもしれませんが、ここには”落とし穴”があるのです。

実は、bloggerからアドセンスに申し込むと『ホストアカウント』と言う制限つきのアカウントになってしまい、blogger以外のブログサービスや独自ドメインのサイトに広告を貼ることができなくなってしまいます

もちろん、制限を解除する「アップグレード」もありますが、アップグレードするときはサイトの再審査が必要になりますので、ハッキリ言って二度手間です。

これはyoutubeにも同じようなことが言え、youtubeでアドセンスのアカウントを取得しても、ホストアカウントでは自身が所有する他のブログに広告を貼ることはできません。

ホストアカウントはbloggerやyoutubeなど収益化できるサイトが限定される。一方、アドセンスの申込み画面から取得した制限のないアカウントは所有サイトの他にbloggerやyoutubeでも収益化が図れる。

申し込みの入口が異なるだけでこれだけの手間が掛かりますので、アドセンスの申込みを行う時は『アドセンスの申込み画面から独自ドメインのサイトで審査を行い、制限のないアカウントを取得するのが鉄板』と言えます。

LINEで送る
Pocket

プロフィール



サラリーマンアフィリエイターの坂田澄夫です。現在のネット収入は年間数十万円で家族旅行などの資金に役立てています。このサイトでは私が10年以上の経験をもとに、稼げない人の理由や稼ぐための方法を無料公開していきますのでぜひ参考にしてください。なお、筆者への連絡はこちらのフォームをご利用ください。

PAGE TOP