記事のクオリティが高ければアフィリエイトは成功する

初心者

記事のクオリティが高ければアフィリエイトは成功する!

「ブログの記事を100件以上も書いて売り上げが0」売り上げがゼロですからやる気もなくなってしまいます。そして、そのブログは放置され「アフィリエイトやめた!」となるわけです。ブログアフィリエイトで初心者が陥りやすい典型例ですね。

さて、売り上げが0の理由はなんでしょう?

「アクセス数が少ないから?」「記事のジャンルとアフィリエイトのジャンルがあっていないから?」確かに、株のブログを書いているにもかかわらず美容商品のアフィリエイトをしてもターゲットが明確ではないので成果にはつながらないでしょう。

しかし、根本的な問題はそこにはありません。

私が思うには「記事のクオリティーが低い」この一言に尽きると思います。

例えば、芸能人はレストランの料理写真をアップして、「ここの料理最高!」これだけでも爆発的なアクセスを集めることができるでしょう。しかし、私たち素人がそんな記事を書いたところで見てくれる人は誰もいませんよね。そうなるとブログに求められるのは、読んでいる人が思わず見入ってしまう記事を書くことです。

「なぜ、あの芸能人は結婚することができないのか?」といった芸能の疑問に関する記事。「楽天アフィリエイトで毎月5万円以上稼ぐ方法とは?」といった欲を刺激する記事。「あなたが知っている何気ない行動が、実は法律違反だった!」といった興味を引く記事。「ドラゴンクエスト(ゲーム)アイテム入手先一覧」といったデータベース系の記事。「スマホのバッテリーを長持ちさせる5つの方法」といったノウハウ系の記事。

など、見た人が「へぇー、そうなんだ」と思うような記事を書き続けることができればアクセス数は上がるでしょう。

アクセス数が上がれば、たとえジャンルが異なる記事であっても、アドセンスからユーザーが興味を持っているインタレスト広告が配信されますから広告のクリック率が高まるでしょうし、そこから別ジャンルのアフィリエイトサイトへ送客することも可能です。

要するに、アフィリエイトの基本は「ユーザーの役に立つ記事を書き続ける」→「アクセス数を上げる」→「ユーザーと信頼関係を築く」→「アフィリエイトする」これだと思いますね。

LINEで送る
Pocket

プロフィール



サラリーマンアフィリエイターの坂田澄夫です。現在のネット収入は年間数十万円で家族旅行などの資金に役立てています。このサイトでは私が10年以上の経験をもとに、稼げない人の理由や稼ぐための方法を無料公開していきますのでぜひ参考にしてください。なお、筆者への連絡はこちらのフォームをご利用ください。

PAGE TOP