wordpress_rogo

一般

お金がかかるのにFC2ブログからワードプレスに変えた理由

これまで私が運営してきたブログの多くはFC2ブログやseesaaブログなど無料ブログが中心だったのですが、ワードプレスの利便性やSEO対策的にかなり効果が見込めることから、今回の記事からFC2ブログからワードプレスに切り替えしました。

それにしても、アクセスの集まる既存ブログをワードプレスに移行するというのは”勇気”がいることですね。

まず、デメリットを挙げてみます。

無料ブログはその名の通り「無料」でブログを開設することができ、しかもアフィリエイト広告を貼ることもできますので、コストゼロでスタートとすることができます。しかし、ワードプレスの場合はインストールするレンタルサーバーを借りなければいけないことや、独自ドメインを取得しなければいけないなど費用が発生します。

そして、ブログをワードプレスなどに移行するときに問題になるのがSEOの効果を引き継げない点ですね。例えば、前ブログのページランクが1とか2だとしても、新しく立ち上げたブログは0からのスタートになります。さらに、検索ランキングも新しいブログは0スタートになりますから少なからずダメージを受けます。

一方、ワードプレスのメリットは何と言っても利便性と安心感です。無料ブログサービスは仕様変更やサービス終了のリスクが伴いますし、広告の強制表示もありますからこれらを心配することのないワードプレスはおすすめです。極端な話、一度コンテンツを作ってしまえば放置でもいいわけです。

それにワードプレスは世界規模で使用されていますのでデザインやプラグイン(拡張機能)が豊富です。HTMLなどの知識は必要になりますが、ワードプレスがれば自分が思い描くブログやサイトを作ることが可能です。

そして最大のメリットは独自ドメインによるSEO効果です。独自ドメインは無料ブログなどで使われるサブドメインよりSEO効果が見込めますから、一時的な出費はあるものの長期的に見ればワードプレスが優位といえます。

ちなみにドメインについて解説しておきましょう。

(例)独自ドメイン→http://××××.com
(例)サブドメイン→http://fc2.××××.com

自分が設定した××××というドメインを検索エンジンがどのように判断するかと言うと、サブドメインの場合は「FC2のサイト内に××××というページがある」と認識しますので、独自ドメインよりSEOの効果は劣勢となるわけです。

もちろん、検索エンジンがブログの価値を判断するのはドメインだけではないのですが、ひとつの要素であることには違いありません。

「せっかく独自ドメインにしたのにコンテンツが薄い」では意味がありません。そうならないように記事を書いていこうと思いますので、前ブログ(アフィリエイトの鉄則・副業アフィリエイター奮闘記)ともども宜しくお願いします。

LINEで送る
Pocket

プロフィール



サラリーマンアフィリエイターの坂田澄夫です。現在のネット収入は年間数十万円で家族旅行などの資金に役立てています。このサイトでは私が10年以上の経験をもとに、稼げない人の理由や稼ぐための方法を無料公開していきますのでぜひ参考にしてください。なお、筆者への連絡はこちらのフォームをご利用ください。

PAGE TOP