YouTube-logo

一般

Youtubeにトレンド動画をアップするアフィリエイト手法はもう通用しない!?

Youtubeを利用したトレンド動画が猛威(?)をふるっていますね。

中には「Youtubeをはじめようかな?」と思っている方も多いかもしれませんが、個人的にはお勧めしません。

ただ、全否定するわけではなく「方法」が間違っていなければYoutubeはとても良いアフィリエイト媒体ですので、今日はYoutubeアフィリエイトについてちょっと話してみようと思います。

トレンド動画に拒絶反応も!?

これは”某”情報商材の影響が大きいのですが、Youtubeにトレンドニュースをアップしている動画って多いですよね。

ただ、中身を見てみるとワイドショーで放送された内容やネット記事に静止画と音楽をミックスしただけの簡素なものが多いと思います。この動画にアドセンスを貼ったり、アフィリエイトリンクを動画の説明文に明記して報酬を稼ぐわけですが、はっきり言って…

中身がない動画が多過ぎます!

例えば、『芸能人Kさん、海外ホテルでの●●画像流出!?』と言う話題がワイドショーで放送されたとき、芸能人Kさんの静止画をバックに放送された内容をテロップで表示したものをYoutubeにアップするわけですが、みなさんがユーザーだったら、放送された内容ではなく「流出した画像」を探しますよね。

しかし、ユーザーが求めている動画は少ない反面、中途半端なトレンド動画が多いため、このような動画は再生回数が伸び悩んでいる状態です。

仮に、Youtubeに流出画像をアップすればポリシー違反に該当するためアドセンスはもちろんアカウントの停止(無効)もあり得えますしね。

また、「明らかにアフィリエイトを目的とした動画」であるとの認識が広がりつつありますから、ユーザーの拒絶反応も強くなっているのが現状です。

さらに、パンダ・ペンギンアップデートのような仕様変更がYoutubeで実施されれば、このような動画は一気に圏外へふき飛ばされる可能性もあるためトレンド系Youtubeはお勧めしません。

とは言っても、YoutubeとGoogleの愛称は非常に良いことは間違いないため、Youtuber(ユーチューバー)として稼ぐのであればトレンド以外のオリジナル動画で勝負するのが正攻法と言えるでしょう。

LINEで送る
Pocket

プロフィール



サラリーマンアフィリエイターの坂田澄夫です。現在のネット収入は年間数十万円で家族旅行などの資金に役立てています。このサイトでは私が10年以上の経験をもとに、稼げない人の理由や稼ぐための方法を無料公開していきますのでぜひ参考にしてください。なお、筆者への連絡はこちらのフォームをご利用ください。

PAGE TOP