アクセスを増やすためにバイラルメディアを構築しよう

アクセスアップ

アクセスを増やすためにバイラルメディアを構築しよう!

ブログにしてもサイトにしてもアクセスを伸ばすのは大変ですよね。

以前から書いているのですが、このアクセス数が伸びないことがモチベーションの低下につながり、如いてはアフィリエイトをやめることにつながるわけです。アフィリエイターの多くが稼げないと言われるのは「種をまいたのに芽が出る前に放棄してしまう」からなのです。

と、私も偉そうなことは言えず、数年前にアフィリエイトをはじめたときはアクセスが伸びずにアフィリエイトをあきらめた人の一人でしたかので…

さて、今日の話題はそんなアクセスを上げるための戦略について書いてみます。テーマはズバリ「アクセスを上げるためにバイラルメディアを構築しよう」です。

(1)バイラルメディアとは?

まず、バイラル(Viral)とは、「ウィルス」「口コミ」と言った意味があり、これに「メディア(バイラルメディア)」「マーケティング(バイラルマーケティング)」という言葉が加わって使用されています。

難しい用語はさて置き、バイラルメディアを一口で言うと「Twitterでのリツイート」や「Facebookでのシェア」による拡散がその例で、口コミによって情報を広めるということです。

(2)様々なメディアとリンクづける

実はブログやサイトのアクセスを増やそうと考えたとき、いくら質の高い記事を書いたとしても、それを宣伝する媒体が無ければユーザーはみなさんのブログに訪れません。「どんなに美味しい洋菓子店も看板や広告を出さないとお客さんは来ませんよね」これと同じです。

そのため、ブログやサイトを宣伝するブログランキングに登録するのは基本ですが、これ以外にも「Twitter」「Facebook」「NAVERまとめ」「はてぶ」などコミュニティーサイトにみなさんのブログやサイトの情報を流しより多くの人に認知してもらいます。

そして、面白い記事があればその情報をバイラルメディアに発信して他のユーザーに口コミ(リツイートやシェアなど)で広めてもらうのです。すると、少なからず多方面からアクセスを呼び込むことができます。実はこの”多方面”からというのが重要です。

ブログやサイトの価値を高めるためのSEO対策。SEO対策にはキーワード選定など色々な方法があるのですが、googleなどの検索エンジンがみなさんのブログやサイトの価値を判断する基準のひとつに外部からのアクセス数(被リンク)があります。

被リンクが多ければ「他の人がリンクを張るくらい価値のある記事」と検索エンジンが判断し、みなさんのブログやサイトの価値(ページランク)が高まりより多くのアクセスを集めることが可能となります。もちろん外部からのアクセス流入が検索エンジンの判断基準のすべてではないのですが、何もしないよりは有効であることは確かです。

(3)バイラルメディアを構築しよう

そのためにもみなさんのブログやサイトのオフィシャルアカウント(TwitterやFacebook)を開設し連携(記事を投稿したらツイートするなど)させたほうがいいですね。さらに、それだけで終わらせるのではなく、関連性を持たせた記事をNAVERまとめでまとめて、NAVERからのアクセス流入とインプレッション収入の両方を狙うのも効果的です。

つまり、バイラルメディアとは様々なメディアを活用して、みなさんのブログやサイトの記事を多くの人に広める(拡散させる)戦略ということになります。

LINEで送る
Pocket

プロフィール



サラリーマンアフィリエイターの坂田澄夫です。現在のネット収入は年間数十万円で家族旅行などの資金に役立てています。このサイトでは私が10年以上の経験をもとに、稼げない人の理由や稼ぐための方法を無料公開していきますのでぜひ参考にしてください。なお、筆者への連絡はこちらのフォームをご利用ください。

PAGE TOP