YouTube-logo

商材教材

動画広告変換アプリ「Tube Changer」 おすすめは中級者以上

今日は情報商材についてお届けしてみたいと思います。

このサイトをはじめ様々なメディアで取り上げられている「Youtuber(ユーチューバー)」。Youtubeに動画を投稿してそこからの広告収入を得るアフィリエイターのことです。

Youtubeと聞くと動画投稿サイトのイメージが強いと思うのですが、実は単なる動画投稿サイトではなく「検索サイト」の側面が強いのは意外に知られていません。その証拠にGoogleやYahooなどでキーワード検索をしたときに表示される検索結果は、ニコニコ動画はなかなか上位表示されないのに対しYoutube動画は上位に表示されます。

「サイトの規模が違うからじゃないの?」と思われるかもしれませんが、YoutubeはGoogleと密接な関係にありますからyoutubeに着目したアフィリエイトは再現性が高いと言えます。

さて、前置きはこのくらいにしておいて今日紹介する商材はyoutube動画広告を自由に変更できる動画広告変換アプリ「Tube Changer」です。(販売元:クリアイズム有限会社)

【難易度】中級者向き
【再現性】★★★☆☆(3)

(1)Youtubeを見たときの広告を変えるものではありません

このネーミングだけ聞くと、Youtubeを見たときに表示されるアドセンスの広告を任意のものに変更できるように感じますが…

tubechangerレビュー1

実はYoutube上のアドセンスを変更するツールではありません。

そもそもアドセンス広告を操作すること(コードの改変)は禁止されていますし、技術的な部分もありますからYoutube動画上のアドセンスを変更するのは無理と思ったほうがいいでしょう。

では、このツールはどうやって活用すればいいのか?

(2)まとめサイトや埋め込みコードを使用した時に活用する

よく、ブログ上にYoutubeの動画を貼っているサイトをよく見かけます。いわゆる引用のような形になりますが、このとき埋め込まれた動画の広告を変更することができるツールと理解したほうがいいでしょう。

tubechangerレビュー2

つまり、自分のサイトに貼ることが前提となります。そのため、ツールはワードプレスのプラグインとして提供されていますから、FC2やseesaaなどの無料ブログサービスでは利用することができません。

(3)サイト誘導が一番効果的!?

さて、このツールの説明サイトでもあるように動画広告のクリック率は、ブログやサイトより高いのは確かです。

そのため、動画まとめや埋め込み動画からアフィリエイト用の本サイトに誘導するのが一番効果的な使い方と言えるかもしれません。もちろん、他のサイトのSEO効果を高めるための利用方法もありますし、そのままアフィリエイト広告を挿入するなど再現性が高いツールと言えます。

ただ、先程も書いた通りワードプレス環境が必須となりますので、初心者には少しハードルが高いのは確かです。このあたりはしっかり説明を読まないと後々後悔することになりますが、無料ブログにはサービスやカスタマイズに限界があるため、これを機会にワードプレスに移行するのもアリかもしれません。

いずれにしても、「ツール」としては利用価値は高いと思いますよ。

その他、詳しい環境や活用方法はオフィシャルサイトを参考にしてください。

LINEで送る
Pocket

プロフィール



サラリーマンアフィリエイターの坂田澄夫です。現在のネット収入は年間数十万円で家族旅行などの資金に役立てています。このサイトでは私が10年以上の経験をもとに、稼げない人の理由や稼ぐための方法を無料公開していきますのでぜひ参考にしてください。なお、筆者への連絡はこちらのフォームをご利用ください。

PAGE TOP